menu

論文検索&読み方セミナー ~統計が苦手でも心理学論文を読みこなすために~

「資格をとったので、論文を読みたいのですが、どう検索したらよいかわかりません」、「論文を読んでみたいけど、統計がなぁ・・」というお声をよくお伺いします。そんなお声に対して、臨床心理士・公認心理師の栗本淳子先生から論文検索&読み方のコツを教えていただきます。

この講座では「ややこしい統計の知識・数式の説明は最低限に」&「明日からすぐ使える実践的な知識」をお伝えします。確かに統計を使いこなすなら、ある程度の統計に関する知識は必要です。
しかし、一旦統計について本格的に勉強しようと思うと、色々とストレスフルです。
統計の勉強だけで力尽きて「統計」と聞いただけで身構えて、論文を読むのが億劫になってしまう。そういったケースをよく耳にしていますが、それではあまりにももったいない!
ですので、論文の調べ方から始まって、実際の論文を使って、統計に慣れていく。それを繰り返して、スモールステップで使いこなせるようになっていく、というのがこの講座の目的です。
目指すは「統計に気後れしない!明日からの実践により深みを!」です。
日々実践をされている皆様のお力になれればと思います。

日時:2月11日(土・祝)、10時~12時(オンライン)
*当日ご都合が悪くても5月末まで記録動画をご視聴いただけます。

目次
•1:論文検索の方法
― 主にインターネットを使う方法
― 「使える論文」の見分け方
•2:統計の基礎知識
ーなぜ統計が必要なの?
ーとりあえずこれだけ!t検定・分散分析のしくみ
•3:実践!論文を読んでみましょう
実際の論文を使って、皆様の理解度を確認しながら進めていきます。
•4:質疑応答
「あなたの疑問は皆の疑問」です。皆様のご意見・ご質問をお待ちしています。

お申込みは以下からお願いいたします。

【参考書籍】
喜田が執筆した「苦手な人のための公認心理師試験の心理統計」があれば、より学びが深まります。

【講師プロフィール】
栗本淳子先生(臨床心理士、公認心理師)
経歴:京都大学総合人間学部卒業。一般企業勤務を経て帝塚山大学大学院心理科学研究科修了。
精神科クリニック等にて主に発達障害を持つ小児・成人を対象に臨床経験を積まれ、現在スクールカウンセラーとして勤務
ポルトクオーレでもWISC講座、WAIS講座などを担当くださっております。

ご不明な点がありましたら、info@portocuore.jpまでご連絡をお願いいたします。