menu

NPO法人 マインドフルネスリテラシー協会 ~生活の中にマインドフルネスを~

2020年のコロナ禍の中で誕生したNPO法人マインドフルネスリテラシー協会は、正しいマインドフルネスのスキルと知識を普及することによって日常生活の様々な心とからだの問題を解決する手立てを一人でも多くの方にお届けしたいと考えています。

マインドフルネスとはアメリカの医学・心理学によって科学的に検証された瞑想による脳トレーニングです。疼痛など体の様々な不調や、うつや不安障害などの心の不調を調整する方法として確立され、現在も次々とその効果が実証されています。

マインドフルネスの起源は禅瞑想にあり、現在も多くの仏教教団がマインドフルネスの普及に携わっていますが
マインドフルネスは宗教信仰のために行うものではなくあくまでも脳の機能を強化して心身の不調を改善することが目的です。

マインドフルネスリテラシー協会も宗教によらない団体として設立され、だれでも、どこでも、薬や道具を使わずに実践できるこのすばらしい人類の知恵を一人でも多くの方に知っていただき、活用していただくことを願ってセミナーの開催や講師派遣、実践支援、さらには講師育成にも取り組んでおります。


会員になっていただきますと年4回開催される研究会に無料で参加していただけることのほかに、実践に対する支援、講師としてのスキルアップ支援など、公私にわたってマインドフルネスを活用した活動に対して支援を受けることができます。
私たちと一緒に、ぜひマインドフルネスの実践を深め、広めませんか。ご入会を心よりお待ちしております。

【会費】
会費は6000円+税で年度ごと(1月~12月)のお支払いとなっております。
年度途中での入会でも月割りはございませんのでご了承ください。
会員はロゴとマインドフルネスリテラシー協会会員の肩書をご活用いただけます。

ご不明な点はinfo@portocuore.jpまでご連絡ください。