menu

【オンラインセミナー】認知症臨床の現場から  ~認知症の特徴と、心理職に求められる役割~

12月5日(日)、13時~14時30分において、Zoomを用いてオンラインセミナー「認知症臨床の現場から ~認知症の特徴と、心理職に求められる役割~」を実施します。
講師は精神科医、臨床心理士で神戸認知症医療専門しおかぜメモリークリニック院長の南辰也先生です。
(南先生のご経歴、資格などはこのページの下部に記載しております)

実際の認知症臨床の現場における臨床例や、具体的な認知症の特徴。そして認知症臨床において、心理職に求められる役割についてお話いただきます。臨床経験豊富な医師の先生の貴重な講座です。

お申込みは以下です。多くの先生のご参加をお待ち申し上げます。


【南辰也先生ご経歴】
2014年3月 近畿大学医学部卒業
2014年4月 神戸掖済会病院 初期研修開始
2016年4月 湊川病院 後期研修開始
2019年4月 神戸百年記念病院 
      認知症疾患医療センター 副センター長
2019年5月 しおかぜメモリークリニック 院長 開院(上記職兼務)
2021年5月 同院法人化 医療法人社団澪標会 理事長

<資格>
日本精神神経学会   精神科専門医・認知症診療医
日本認知症学会    認知症専門医・指導医
日本温泉気候物理学会 温泉療法医
日本臨床心理士 資格認定協会 臨床心理士