menu

M先生(立命館大学大学院合格)

2020年5月23日 合格体験記

昨年の夏、公認心理師試験の合格通知を手にしたとき、学んだことをさらに一歩進めたいと大学院の受験を考え、喜田先生にご相談させていただきました。

自分の年齢や受験までの時間のことを考えると無謀な計画と思いましたが、喜田先生はこころよく相談に乗ってくださり、研究計画書の書き方、文献の探し方、勉強の仕方をご指導くださいました。更に、受験前には面接対策も取ってくださいました。

ただ、年が明けた頃、仕事が忙しくなり、研究計画書はなんとか仕上げましたが、ほとんど勉強ができてなくて春受験は難しいように思いました。そのことを喜田先生にご相談したところ「受験するべき」と背中を押してくださって、受けるだけでも受けてみようと勇気づけられたことが忘れられません。理由をつけて逃げ出しそうになったとき、喜田先生の後押しがあったお陰で入学ができたと、こころより感謝しております。本当にありがとうございました。これからも何かとご相談させていただくことがあると思いますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。